So-net無料ブログ作成
検索選択

2011年 初ブログ

随分とご無沙汰をしておりました。
前回の記事をUPしてから、もうすぐ1年…
その間、なんと色々な出来事があったことか。

まずは 3/11 の大地震。
ソネブロの方の中にも、被害に合われた方、身内の方にご被害があった方
たくさんたくさん いらっしゃった事と思います。
こんなに遅くなりましたが、心からお見舞い申し上げます。

あの地震の日。
いつもなら家にいる私が、あの日に限って東京におりました。
九段下の古本屋の地下1階で、なんとも言えない、地の底からの
何かを感じて、一緒にいた友達に 「地震がくる」 とつい、言った。
友達は 「地震??」 と言って… まわりの人もチラっと私を見て。
そしたら、すぐさま揺れ始めた。 大きく揺れ始めた。

阪神淡路の地震がよみがえって、心の中で
「ついに(関東に)きたか。 どうしよう。 子供は!!!!! 」

古本屋の中は、もうめちゃくちゃ。もちろん歩けない。
店員さんは泣いているし、てっきりここが震源地だ、と思った。
そしたら。 東北が震源地? なんてことだ…

その地震がくる つい1時間ほど前に、ご飯を食べながら
一緒にいた友達と、互いの実家の話をしていたのですが
彼女のお里は、宮城県でした。


その日は鉄道がストップしたため、最初は息子の学校がある
渋谷区に向かって歩いていたんだけど、途中で息子(生徒達)は
学校の体育館に泊まる、と学校からメールが届いたため
私たちは「九段下病院」 のロビーで一夜を過ごさせてもらいました。

一晩中、公衆電話から、友達のご実家へ連絡をするが
もちろん、あの状況下で連絡なんか つかないよね…
東京ですら、携帯がつながらない状況になったのに。
幸い3日後に、彼女のご家族みなさんご無事であることが
わかって、どれだけ安堵したことか…

しかし、今にもって行方不明のお方がいらっしゃる。
そのことが、なんとも、苦しくなる。

私の友達が岩手県大船渡市にいるんです。
でも、今にもって連絡が取れません。

大船渡の役所に3度 連絡を入れたんですが
「行方不明者のリストに名前が無いんです。けれども
生存者のリストの中にも名前がないんです」 と。
「ご家族みなさん(の居場所)がわからないんです」 って…

グーグルの パーソンファインダーを使っても、有力な情報もなく。
だからずっと、心の中がすっきりしません。


あの地震の2日前に、娘が高校を卒業しました。
そういえば卒業式の終盤に会場が揺れました。震度4。

今思えば、その1週間前から横浜も震度2が度々あったので
やはり前触れだったのかな。 甘くみてた。
なんのために私、阪神淡路の地震を体験したのか...
(阪神の地震では、自宅は半壊になりました)

卒業式を終えていた娘は、地震当日、関西のユニバーサルスタジオへ。
だから、娘が地震を知ったのは、タイムラグがありました。

この2月に、お陰様で大学も決まりました。
応援していて下さった方、本当にありがとうございました。

大学の入学式は中止になり (当然ですね)
授業の開始もGWから、となったので、その期間に娘は
ボランティアを体験させていただきました。
支援物資を分けて、トラックに積む作業だったそうですが
各地から被災地へと送られるその物資やお手紙に、胸が熱くなったそうです。

そして大学生活が始まり…
この夏休みは宮城県石巻市へ大学のボランティア団体で出向かせていただき
今朝4時半、大きな荷物とともに 新宿に到着しました。
(迎えに行っておりませんが
今回、現地では、家の解体作業がメインだったようです。

被害に合われたお方のお話を伺ったり、現地視察をする中で
当日いかに、どれほどの恐怖であったか、まさに想像を絶する、と
今朝 帰宅して、荷物をほどきながら 娘は言っていました。


去年の今頃、誰がこの事態を予想しただろう。
天災の恐ろしさを、あらためて思い知った春でした…


今日は久々の更新なので、まずはこの辺にします。

≪追記です≫ 
なんだかパソコンの調子がとても悪くて (ToT)
早く回線が安定しないかなぁ 泣くパンダ.gif

nice!(51)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 51

コメント 21

sasasa

この1年の間、本当に色んな事がありましたね。
あの震災の日、こちらでも結構な揺れを何度も感じました。
ただ仕事中だったために、詳しい状況が何もわからないまま、
帰宅してテレビのスイッチを入れたそこに映された画像に、
言葉を失いました。
あれから、半年近く経ちますが、
色んな事がまだ山積みの状態ですね。

by sasasa (2011-09-04 00:05) 

COLE

お帰りなさい
皆さんがそれぞれの立場で考えられたこと
本当にたくさんのことがありました
by COLE (2011-09-04 01:07) 

nyan

今年、まさか、こんな年になろうとは、
思ってもいなかったなぁ。。。
やること、やらなければいけないこと、
国も、個人も、たくさんあるなぁ。。。
by nyan (2011-09-04 01:24) 

ぴーすけ君

いろんなことがありましたね。
ひとことでは言い表せない気持ちがいっぱいで過ごす毎日です。
by ぴーすけ君 (2011-09-04 09:56) 

のろ

きぃ*さん、お帰りなさい。(^_^)。
ボチボチと近況などお聞かせ願えるとうれしいです。

昨日、どこかのニュースで見たのですが・・・原発近辺にはまだ無数のご遺体が雨ざらしになっておられるとか・・・。また放射線に被曝されていて、回収、検死、荼毘にふすことも難しいとのこと・・・。やりきれない思いにさいなまれます・・・。

震災直後も、原発近辺じゃないですが、雨ざらしになっておられるご遺体がたくさんあると聞いて、それまでは政府の対応の遅さに怒りでいっぱいになっていましたが、ご遺体の話を聞いて涙が出てきました・・・最低の人間の尊厳も踏みにじられているのか・・・と。

今回の原発近辺の話を聞いて、まだ手つかずなところが残っているのか、ととても残念な気持ちになりました・・・。
by のろ (2011-09-04 10:14) 

keykun

こんにちは。^^
お元気そうで何よりです・・。^^
震災後半年を経て~
漸く少しずつでも日常が戻り始めていますね。
とにかく前へと進めなくては・・。^^)v
by keykun (2011-09-04 16:00) 

ちずのこ

戻られて良かったですね。
お帰りなさ~い!

いろいろありましたね。

きぃ* さんに比べれば
一見平穏無事なような1年でしたが
さにあらず。

生活の基本的な面持ちが
震災を契機に大きく変わりました・・・・。

ボチボチと再開して下さい。
by ちずのこ (2011-09-04 16:57) 

amane

おかえりなさい 
先が見えないってホントに怖いことだと思う
それでも一歩ずつ踏み出していかなきゃいけないんだよね
辛いけど 少しずつね
by amane (2011-09-04 21:28) 

gueroguero

お久しぶりです。
私も半年ぶりにブログを開いた所でした。
(いろいろあって、私もブログの更新ができずにいました)
あ、でも病気のほうは心配しないでください。

これからもよろしくお願いします。

by gueroguero (2011-09-04 21:35) 

sheri

きぃ*さん、お帰りなさい

ずっと、どうしたのかなあ?と心配してました。
今年は本当に色々考えさせられる年ですね。


そして、まずはお子さんの大学進学、おめでとうございます。
入学式がなくなってしまったのは残念でしたね。
ウチは今年、受験生なので、合格のおすそわけをいただきにきました(笑)
by sheri (2011-09-04 23:02) 

向日葵

お久しぶりです!
お帰りなさぁ~~い!

ホント、この1年は、恐ろしく「濃い1年」でしたね。

きぃさんのブログ、拝読出来るのがとても嬉しいです!
お嬢さん、合格おめでとう!!


でも!
どうぞお身体第一に!
絶対に絶対に「無理だけ」はしないで下さいね!
by 向日葵 (2011-09-05 02:41) 

たいへー

お久しぶりです。
いろいろありますねー。
有り過ぎて、ごちゃごちゃしちゃいますね。
合格、おめでとうございます。
来年、息子が受験ですが、どうなる事やら・・・^^;
by たいへー (2011-09-05 08:11) 

ゆゆ

私は小学校2年生の秋から中学校2年生の秋まで仙台市で過ごし、その間宮城県沖地震を体験し、地鳴りを聞き、地震の恐ろしさを体験しています。その後福島県の郡山市へ転居し、高校卒業まで過ごしました。
今回の地震で福島県の母校(高校)は校舎が壊れ(耐震強化済み)急きょ体育館を区切り勉強をしているそうです。
わずかながらですが、母校復興の為に寄付をしました。
宮城県も福島県も私の故郷です。
その故郷が、甚大な被害を被り、さらに福島県は原発事故により復興がいつになるかもわからず、目に見えない放射能を毎日子供たちが浴び、
それを政府が疎開もさせずに居ることに憤りを感じています。
チェルノブイリ以上の福島県に住む福島県民を放射能を長期間浴びることにより起こる事象を観察しているようにしか思えません。
つまり福島県民をモルモット化していると思っています。

大船渡のご友人の安否が一日も早くわかる事をお祈りしています。
by ゆゆ (2011-09-05 11:19) 

めぎ

本当に大変でしたね。ご家族に大事なくてなによりでしたね。
お嬢様の進学、おめでとうございます。
お身体にどうぞお気をつけてお過ごしください。
by めぎ (2011-09-05 16:58) 

takutaku

きぃ*さ~ん!こんばんわんっ!
ほんとにほんとにお久しぶりです。
またよろしくお願いします。
お互いにのんびりゆっくーりで参りましょー!(*^_^*)
そして・・・。
待っててネ!ウフ!!(^o^)

by takutaku (2011-09-06 21:13) 

ayu15

連絡取れないのはほんと不安ですね。
連絡取れない人がいて半年ほどしてやっと電話つながりました。そしたら別になにもなかったですって!
うれしいような腹立つような・・。
by ayu15 (2011-09-08 13:19) 

まめ助の母

お久しぶりです。
私、地震の日はお仕事で移動中でした
はい…ひとりぼっち…茶畑の何もない所で遭遇…
生放送のFMを聴いていたので何が起こったのかわかりましたけど…
そのときは夢中で仕事してましたけど
もしも仕事どころじゃなくて、ひとりぼっちで
誰とも連絡がつかなかったら…
と思い返すととても怖いです。

お友達…心配ですね…
いいお知らせが来る事お祈りします
by まめ助の母 (2011-09-09 07:54) 

すぅ〜ちん(*´`*)

おかえりなさ~い!!
by すぅ〜ちん(*´`*) (2011-09-12 17:48) 

asahama

ご無沙汰してました。
今年はいろいろありますね・・・。
でも進学は良いニュースですね^^
by asahama (2011-10-26 19:51) 

ぴーすけ君

良いお年をお迎えください(*´∀`*)ノ
by ぴーすけ君 (2011-12-31 15:42) 

たかれろ

忙しい年末年始、体調に留意してくださいね。
良い年をお迎えください♪
by たかれろ (2011-12-31 20:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。